老人ホームの看護師・ナースの面接試験対策やよく質問される内容の事例について紹介してるページです。特別養護老人ホームに正看護師・准看護師として面接試験を受ける方は必見です。老人ホームの面接対策をしっかりして看護師就職・転職に成功しよう!

 

老人ホームに必要な看護師像とは!?こんな方は老人ホーム勤務が向いている!

 

老人ホームは一般の病院やクリニックとは異なる労働環境です。お年寄りが普段の生活をしている場所であり、高齢者の集まりであることから、看護師として長年働いている方であれば何度かはトラブルに遭遇した経験があるかと思います。

 

特別養護老人ホームでは病院やクリニックにより看護師にはさらにコミュニケーション能力・協調性が求められます。また、マメな仕事がキッチリできる方や接遇がしっかりしている看護師・ナースは老人ホームでは重宝される確率が高いでしょう。

 

老人ホームの面接対策!身だしなみは結構重要です。

 

老人ホームの看護師面接で結構重要になるのが身だしなみです。スーツの色や髪形、装飾品は意外と見られますので、自分だけではなく、誰かに客観的におかしいところが無いか確認してもらいましょう。

 

女性の場合で注意が必要なのは化粧ですね。濃い化粧よりナチュラルメイクが最近では好まれる傾向がありますので、あまり派手にならないように気を付けましょう。また、高いヒールは避けましょう。音は結構響きますので、他の人の迷惑になってしまいます。

 

老人ホームの看護師面接では清潔感がとても重要になります。不潔な人や暗い人は採用担当者に悪い印象を与えてしまう可能性がありますので、気を付けましょう!

 

老人ホーム看護師面接で聞かれる頻出質問例

 

特別養護老人ホームの看護師面接試験で質問される可能性の高い例をまとめてみました。

 

①ピンチになった時の対処法
②仕事が辛い時やストレスが溜まった時の解消法
③お年寄り・高齢者と接する時に意識していること
④病院・クリニックではなく老人ホームを選んだ理由、拘った理由

 

病院やクリニック以外の老人ホームを転職・就職先に選んだ理由については聞かれる可能性が高いので、事前に回答を準備しておくことをおすすめします。

 

以上「老人ホーム看護師面接」でした!

 

ナースセンター速報